ヴィオテラスHSCセラムを使った感動の口コミ!絶望シミ肌が改善した3つの秘密

ヴィオテラスHSCセラムの公式サイトのイメージ画像

 

肌は諦めるしかない。

 

ずっとそんなことを考えていました。

 

特に40歳を過ぎてからは肌荒れがどんどん酷くなってしまって、年々悩みは深刻か。

 

もう、鏡で自分の顔を見るのがウンザリするくらいになっていました。

 

だから、そんな肌トラブルを改善するために今までもいろんなスキンケアを試したけど、全然ダメ。

 

全く改善しないシミやシワにずっと涙してきました。

 

だからもう、私は自分の肌を諦めることにしていたんです。

 

「これ、なんかいいよ。」

 

と、友達から勧められたのがヴィオテラスHSCセラム。

 

「私、もう、肌のことは諦めてるんだけど・・・」

 

といったんですけど、その友達がゴリ押ししてくるので、試しにつけてみたら、確かにテクスチャは良い。

 

でも、本当にシミやシワに効果があるかは使い続けてみないとわからない・・・

 

正直かなり迷った挙げ句、試しにヴィオテラスHSCセラムを使ってみることにしました。

 

もしかしたら、ヴィオテラスHSCセラムだったら、今までのスキンケアでは実感できなかった効果が実感できるかもしれない。

 

何よりも、ヒト幹細胞培養液を脅威の25%も配合しているのだから。

 

そう思って試しに使ってみることにしました。

 

ヴィオテラスHSCセラムの公式サイトはこちら

 

ヴィオテラスHSCセラムを使った口コミ

ここから、私がヴィオテラスHSCセラムを使った口コミと効果をご紹介します。

 

ちなみに、ヴィオテラスHSCセラムは楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングでは販売していませんでした。

 

現時点では公式サイトのみの販売で、最安値も公式サイトとなります。

 

ヴィオテラスを使った体験談

こちらが、公式サイトで購入したヴィオテラスHSCセラムの本体です。

 

見た目はとてもシンプルでいいですね。

 

見た目で効果を判断することはもちろん、できないんですけど。

 

でも、毎日使うことを考えたらこれくらいシンプルで使いやすい方がいいと思いました。

 

ヴィオテラスHSCセラムはスポイトタイプの美容液です。

 

容量は、これで1ヶ月分。

 

個人的にはかなり多い量のように思えます。

 

とにかく、早速ヴィオテラスHSCセラムを使ってみることにしました。

 

「おお!グングン浸透する!」

 

かなり浸透力高いですね!

 

今までもヒト幹細胞培養液配合の美容液を使ったことはありましたけど、ここまで浸透力が高いと感じたことはありませんでした。

 

やはり、どの美容液にも限らず、浸透力はすごく大事ですからね。

 

で、この浸透力。

 

何がすごいってヒト幹細胞培養液を配合している上での浸透力の高さ、テクスチャの良さだから驚きです。

 

きっと、使い続けることで高い美容効果を本当に実感できるんじゃないかと期待が持てます。

 

とにかく使い続けてみないことにはわからないですけどね。

 

使ってみた第一印象としてはかなりの好印象。

 

しかも、肌に刺激やダメージも特になし。

 

このまましばらく使い続けて様子を見ていきたいと思います。

 

使い方は?

使い方はとてもシンプル。

 

1プッシュ分、ヴィオテラスHSCセラムを手に取って、顔全体に優しく塗る。

 

その後、乳液でフタをするという方法。

 

当然のことながら、美容液なので洗顔、化粧水で肌を整えた後に使用することになります。

 

また、シワやシミが気になる部分には重ね塗りするとより効果を実感しやすくなります。

 

これまでの美容液では全く効果を実感することができませんでした。

 

なぜならきっと、ほとんどの成分が肌の奥まで浸透していなかったから。

 

どんなに口コミで有名な成分を配合していたとしてもその成分が肌の奥まで行き渡らなかったら効果を発揮することは不可能です。

 

そこで、ヴィオテラスHSCセラムは、ヒト幹細胞培養液などの成分をリポソーム化することで浸透力をアップ。

 

今までの美容液、ヒト幹細胞培養液配合のスキンケアでは実感できなかった効果をもたらしてくれました。

 

それは、ずっとシワやシミに悩み続けた私にとっても同じこと。

 

ここからは、私がヴィオテラスHSCセラムを使い続けた効果について書いていきます。

 

これから、ヴィオテラスHSCセラムを買おうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

 

テクスチャの良さと化粧のノリ

で、実際にヴィオテラスHSCセラムを使うようになって1週間。

 

まだ、肌に大きな変化は出ていません。

 

まだ1週間なので当たり前かもしれませんね。

 

でも、やっぱりテクスチャはサラッとしていてベタつかないので良いですし、特に刺激を感じないのもありがたい。

 

それだけでも、今までのヒト幹細胞培養液とはひと味違った感触です。

 

このまま使い続けていけば、しつこく私を悩ませ続けたシワとシミも少しは変わってくれるんじゃないかと、期待を抱かずにはいられません。

 

ひとまず、1週間の時点では合格という感じです。

 

あと、化粧のノリがすごく良くなったように感じます。

 

ますます使うのが楽しみになってきました。

さらに、ヴィオテラスHSCセラムを使い続けること1ヶ月。

 

段々と、肌にハリが出てきたように思えます。

 

それだけ、今までのスキンケアでは肌の内部までハリ実感成分が行き渡っていなかったんでしょう。

 

ヴィオテラスHSCセラムは、ヒト幹細胞を始めとするハリをもたらす成分がリポソーム技術によって肌の奥まで行き渡るようになっています。

 

結果的に肌の内側からハリを実感できるようになったんじゃないかと思います。

 

これなら、ますます高い期待を抱けそうです。

 

ずっと私を悩ませ続けていた、シミも改善するかも・・・

 

そう思って、ますます使うのが楽しみになってきました。

 

最悪、何の効果も実感できなかったら定期コースの解約も視野に入れていましたが、問題なし。

 

このまま継続的にヴィオテラスHSCセラムを使い続けていきます。

 

新しい自分と出会えた感動

ついに・・・

 

私を長年悩ませ続けていたシミ。

 

このシミがかなり改善してくれました。

 

ヴィオテラスHSCセラムを使い続けること3ヶ月。

 

これまでとは全く違ってほっぺたにできた大きなシミがほとんど、目立たなくなってきたんです。

 

信じられません。

 

今までの美容液はなんだったんだろうと思いたくなるくらい(笑)

 

まさかここまでの美容効果を実感できるとは思いませんでした。

 

やはり、大事なのは肌の再生なんですね。

 

今までは美白クリームでシミ対策をしてきました。

 

でも、それで。

 

シミの進行を止めることはできるかもしれませんけど、すでにできてしまったシミの排出には及びませんでした。

 

少なくとも私の場合は。

 

ヴィオテラスHSCセラムは、ヒト幹細胞培養液で、人の肌細胞の再生に力を入れています。

 

だから、すでにできてしまったシミもターンオーバーの改善で排出することができたんだと思います。

 

繰り返しますが、これはあくまでも私の実感した効果なので、他の人にも全く同じ効果が出るとは限りません。

 

だけど、少なくとも。

 

私はヴィオテラスHSCセラムを使って本当によかったと思っています。

 

新しい自分にもう一度出会える。

 

そんな感動を味わいたいならヴィオテラスHSCセラムを使ってみるのが一番おすすめです。

 

ヴィオテラスHSCセラムを使ってわかった口コミと効果まとめ

ヒト幹細胞培養液配合とは思えないほどの浸透力
肌にハリが出てくる。しかも今までとは大違いの
シミが目立たなくなったことで新しい自分と出会えたような感動

 

ヴィオテラスHSCセラムの効果や成分、特徴を解説

ヴィオテラスHSCセラムは徹底的に、肌細胞の復活にこだわっている美容液です。

 

特に注目すべきは、ヒト幹細胞培養液。

 

今ではそれほど珍しくなくなったヒト幹細胞培養液ですが、実はほとんどの美容液でヒト幹細胞培養液は配合量を少なくしてつくられていました。

 

要するに、「ヒト幹細胞培養液配合!」と謳っていても、実際には配合量が少なくて、効果を発揮することができていませんでした。

 

ヴィオテラスHSCセラムはそれら、今までの美容液の欠点を補うべく、ヒト幹細胞培養液の高濃度配合に成功。

 

なんとヒト幹細胞培養液を25%も配合しています。

 

その他にも他社を圧倒する技術と成分で、多くの利用者を満足させています。

 

ここからは、そんなヴィオテラスHSCセラムの効果や成分、特徴などを詳しく解説していきます。

 

リポソーム技術

ヴィオテラスHSCセラムには、リポソーム技術が採用されています。

 

リポソームは新しいデリバリーシステムとして、医療系を初め異業種でも注目の新素材でした。ひとたび入り込めば長時間にわたって効果を与え続ける、まさに肌への効きを自在にコントロールできる夢のようなカプセル(中略)また、肌に浸透しにくい水溶性の有効成分も角層の奥まで届けられますし、配合するのが難解なコレステロールやセラミドなどの油溶性の成分もたっぷり入れ込めるのも魅力。また、人の肌の作りに近いので、優しく、安全性がとても高いんです。

引用元:調査報告1 「リポソーム」の魅力って? | コーセーテクノロジースペシャルサイト

 

簡単に言うと、人工膜カプセル。

 

リポソームという人工膜カプセルの中にビタミンC誘導体、ヒト幹細胞培養液、ペプチドの成分を凝縮。

 

リポソームは人の肌細胞に近い設計で作られているので浸透しやすく、成分の効果を壊すことなく肌の奥まで送り届けてくれます。

 

これによって、今までの美容液では成分が肌に行き届く前に効力を失っていたのに対して、ヴィオテラスHSCセラムはきちんと成分の効果が活きているので美肌効果を実感しやすくなっています。

 

ヴィオテラスHSCセラムの魅力を語る上で、配合されている成分ももちろん他社を抜いてすごいのですが、それだけではなくてこのリポソーム技術があるからこそ、口コミで話題を集めているんですね。

 

まさに、ヴィオテラスHSCセラムが、「最強のアンチエイジング」と呼ばれるのにはこういう理由があるんですね。

 

ヒト幹細胞培養液

さらに、ヴィオテラスHSCセラムの一番の魅力はなんと言っても、ヒト幹細胞培養液を配合しているところ。

 

ヒト幹細胞培養液は、老化によって活性の低下した細胞を呼び覚ます成分として、様々な効果を発揮し、コラーゲン・ヒアルロン酸生合成促進、シワ改善・防止、美白、線維芽細胞増殖、幹細胞増殖、表皮細胞増殖、増毛・発毛など、アンチエイジングを実現する様々な効果が確認されています。

引用元:ヒト幹細胞培養液とは?アンチエイジングを実現する様々な効果が | きせんワールド

 

シワ改善・防止
美白
アンチエイジング

 

など、様々な効果を発揮してくれるのが特徴なこの成分。

 

そして、そんなヒト幹細胞培養液の成分を、他社を圧倒する成分配合量、

 

25%も含んでいるというのだから驚きです。

 

ヴィオテラスHSCセラムはこの、25%配合のヒト幹細胞培養液によって、肌の活性化に成功。

 

シワやシミの改善効果を発揮してくれます。

 

だからこそ、年齢肌に悩んでいる多くの女性を救うような救世主的な立ち回りを実現してくれているんですね。

 

ペプチド

さらに、ヴィオテラスHSCセラムは、以下の2種類のペプチドを配合して、肌細胞の再生を促してくれます。

 

オリゴペプチド-34
オリゴペプチド-24

 

オリゴペプチド-34は炎症を多角的に抑えながらメラニンの発生を根本から抑制することによって美白効果を発揮します。さらにアトピー性皮膚炎・肌の弱い方にも安心してお使いいただけます。

引用元:主要配合成分 | オールインワン・ドクターズコスメ・サプリメントなら10秒コスメのクリニックライン

 

オリゴペプチド-24(EGF)年齢を重ねるとともに減少していく本来の肌成分を内側から呼び起こし、本来持っている表皮細胞の分裂・再生を正常化に促して、肌の柔軟性・弾力を高める、肌の老化・乾燥シミを改善させるなどの様々な働きをします。

引用元:主要配合成分 | オールインワン・ドクターズコスメ・サプリメントなら10秒コスメのクリニックライン

 

これらの成分が、シミの発生を防いでくれる美白効果や、肌の柔軟性・弾力を高めてくれる効果が期待できるため、ハリのある美肌に近づくことができます。

 

6つのフリー設計

さらにヴィオテラスHSCセラムは6つのフリー設計で安全性にもこだわっています。

 

アルコール
鉱物油
パラベン
香料
石油系界面活性剤
着色料

 

これらの安全設計があるからこそ、ヴィオテラスHSCセラムは幅広い年齢層の女性から支持を集めています。